Bitflyerは日本で最初にTVCMを入れた仮想通貨取引所です。仮想通貨元年としてビットコインを紹介し、業界をリードしてきた立役者です。今回はこの取引所の口コミ・評判からその実態に迫ります。

Bitflyer/国内仮想通貨取引所

国内仮想通貨取引所 Bitflyerの口コミ・評判①

仮想通貨には興味はあったのですが、仮想通貨の取引所についての知識は全くなく、どこの取引所にしたらよいか悩んでいた際に、テレビでビットフライヤーのCMを観ました。 ビットフライヤーの株主を見ると、有名な大手企業ばかりで、他の取引所に比べてやはり安心感がありますね。 資金力や経営の安定性から見て、ビットフライヤーにしました。ビットフライヤーにして正解だったと思います。
試しに登録してみると、取引画面がとても分かりやすいのがいいですね。初心者の私でも簡単に操作できます。
本人確認の申請から登録までもとても速かったです。朝一で口座を作り本人確認の書類を提出したところ、1日もたたずに認証されて取引が可能になりました。本人確認の手続きも非常に簡単でした。
ビットコインは、チャートがとても便利です。1時間単位、一か月単位、一年単位の動きなど幅広い動きを同時に見ることが出来ます。
そして、お金の動きもすばやく反映してくれます。他の取引所では、お金の動きが遅いところもありますが、ビットフライヤーはその点、迅速に反応してくれます。
取引手数料が0.15%~と、他の取引所と比べると若干高めに感じます。ただ、売り買いの操作がボタン入力ひとつで出来る点、チャートもシンプルで見やすい点、個人情報の登録も比較的スピーディーな点など仮想通貨取引素人の私にとっては、非常にメリット大きさを感じています。
ビットフライヤーで仮想通貨を日本円で出金するときに、手数料がかかってしまいますが、メインバンクを三井住友銀行としているので、費用を抑えることができました。
仮想通貨所に対して最も求められていることは、セキュリティ対策です。ビットフライヤーを実際に使ってみて、取引所がセキュリティが充実している点、取引所がセキュリティ対策の重要性を理解しているように感じられました。
やっぱり、ビットフライヤーが一番ではないでしょうか。

国内仮想通貨取引所 Bitflyerの口コミ・評判②

bit Fryerでビットコインを買うと1円単位で買うことも出来るので小額で買うということも簡単にできるし、ウォレットアプリをダウンロードしておけばビットコインでの買い物をするということも出来るのです。
ゴールデンウィーク中にbit Fryerの加盟店でビットコイン払いすると2%ビットコインが戻ってくるというキャンペーンがあったので、早速ビックカメラでビットコイン払いをしてきました。
お店の方でもビットコイン払いに慣れた人も増えてきたという感じもあるので、ビットコインが日本にも根付き始めたのかなと思います。
何よりも加盟店でbit Fryerウォレットを使って買い物をすると送金手数料が無料だということに気が付きました。
よく多額のお金をビットコインにしている人もいますが、ビットコインもお金の一種であり投機をするためのものではないということを言いたいです。
よく、ビットコインの価格の値上がりを気にしている人もいますがビットコインはお店で買い物をしたり、送金手段という役割もありお金としての使い方もあるということになります。
その点でゴールデンウィークにビットコインを使ってもらうキャンペーンを企画したbit Fryerはビットコインについて使い方をよく知っていて提案するのもうまい取引所だなと思いました。
ただし、売買手数料や送金手数料は他の取引所から比べると高かったりもするのですが、その分セキュリティーに力を入れている点やサービスに力を入れていることを考えると手数料は妥当なのかなと思います。
それに、小額であればハードウォレットに移さなくてもbit Fryerウォレットを利用して必要な時にビットコインを買ってすぐにビットコインで決済をするということも出来ますからbit Fryerにあらかじめ入金しておいて「少しビットコインが足りないな」と思ったらすぐにビットコインを買うということも出来るので決済の直前に気が付いてもすぐにビットコインを買うことも出来るので便利です。

Bitflyerで扱われている仮想通貨

ビットコインビットコインキャッシュイーサイーサクラシックモナコインリスクライトコイン

Bitflyerの総合評価は

総合評価 A

Bitflyerは2016年まではほぼ国内唯一のビットコイン取引所でした。

コインチェックの登場で2017年は2番手に甘んじてきましたが、2018年はコインチェックが落ち目。
安定したBitflyerは人気を再び集めています。